エアコンの取りはずし取り付けって、引っ越し業者に頼むといくらかかるの?

 

ズバリ、取り外しと取り付けで、1台あたり約3万円かかります。
ものすごく安くしてくれるところでも2万を下ることはまず、ありません。
(その場合はエアコン単体の割引というより、全部合わせた引っ越し料金から値下げしてくれる形が多いです)

 

高いですよね・・・。

 

なぜこんなに高いのでしょうか。

 

たいていの引っ越し業者は、オプションでエアコンの取り外し取り付けを用意しています。
とはいえ、専門の部署をもっている大手以外は、引っ越し業者から電気工事店に外注する場合がほとんどです。

 

エアコンの取り外しは、天井付近に設置されている機器を扱うので、一般人が行うのはむずかしいのです(引っ越し業者にしても同様です)
また、技術的にも、室外機と室内機をつなぐホースの中に空気を冷やすガスが入っていますので、取り外し方を間違えるとこれが漏れてしまい、危険です。そして、そのままでは使えなくなってしまいます。
さらに、室外機は冷媒が入っているので大変重いうえに、運ぶ際に注意しないと他の荷物を濡らしてしまう恐れもあります。

 

とりはずしだけでもこうしたむずかしさがあるので、引っ越し業者は自分ではやりたくないわけです。
安全性も考えて、専門の店に仕事を回すわけですね。

 

ユーザーの側からすれば、「だったら、直接電気工事店に頼めば多少安くなるのかな?」と考えますよね。
ただ、その場合自分で交渉しないといけません。
引っ越し先が遠い場合は、とりはずし業者と取り付け業者のふたつの業者を確保しなければならないので、現実的には難しいと思います。3万円より高くなったら意味がないですしね;

 

そう考えると、
「もう買い替えようか・・・」となる人が多いのも仕方ないのかもしれません。

 

ただし、買い替えの場合、当然引っ越す前の地域でゴミとして出すことになります。
自治体ごとの処分の仕方や、購入した電気店でひきとってもらえるのか(有料になります)を事前にしらべておきましょう。
引っ越し業者がオプションで処分を代行してくれるところもあります。
これが一番便利な方法ではありますね。

 

 

オプションサービスとして取り外し取り付けを選ぶにしろ、選ばないにしろ、引っ越し料金は業者によってずいぶん違ってきます。
複数の会社から見積もりをとってくらべてみることが引っ越しを安く上げる一番の方法です。

 

それでなくても忙しい引っ越し前には一括見積をおすすめします。
2分前後の簡単な記入だけで、最大10社から見積もりを取ることができる「引っ越し価格ガイド」を一度ためしてみては如何でしょうか?
見積もりは無料です。(もし気に入った業者が無い場合は契約の必要はありません)
アリさん、アート、サカイ、クロネコヤマトなど、大手有名業者から中小業者まで約200社と提携している「引っ越し価格ガイド」なら、きっとあなたの希望に沿った条件で格安な見積もりが取れると思いますよ^^

 

1、現在住所?-??〒郵便番号検索
2、お引越先の都道府県
3、お引越タイプ

 


ホーム RSS購読